美容室 meteore 西可児

こんにちわ!

meteore美容室です😊

air waveをかけさてていただいた時の写真をパシャり!

以前ブログで紹介させてもらったair waveです。

まずはクリープの様子です✨

クリープとは、一般的には、物質に一定の温度や応力がかかり続けたときに生じる変形のことをいいます。
毛髪のCMCは常温常湿では安定しています。※この状態のことを「ガラス状」と呼びます。
パーマ剤(1剤)によって結合を切った後、クリープに適した温度と湿度を与えます。そうすることで、CMCが柔らかなゴム状態になり、それによってCMCが接着していたコルテックスはロッドに沿って、ゆっくりとストレスの無い位置に移動し、毛髪はウェーブ状になります。ただし、このままではCMCはゴム状態なので、つくったウェーブは安定しません。

そして次にガラス化の様子✨

ガラス化とは、一般的には、温度の低下により高分子(タンパク質や脂質などの分子量1万以上の化合物)が柔らかなゴム状態から、硬質なガラス状態になることをいいます。
エアウェーブでは、クリープを行った後の不安定なウェーブを、温度と湿度をコントロールして、CMCをガラス状態にした後、常温に戻します。こうすることで、コルテックスは常温常湿でストレスの少ない位置で固定されます。

こうしてあとは2剤で定着させて終了です!

普通のパーマよりも少しお時間と料金はかかりますがかなりいいです!

仕上がりはこんな感じに↓

この柔らかいナチュラルな感じ!いい感じです。

ダメージはあったもののパーマでここまでできました!

ありがとうございました💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA